NPO法人 馬込文士村継承会へようこそ

馬込文士村継承会へようこそ

大正から昭和にかけ、多くの文士や芸術家が、大田区の馬込、山王地区に居を構え活躍しました。
後にこの地区一帯は「馬込文士村」とよばれる様になりました。
文士や芸術家たちは、単に存在していたのではなく、一緒に遊んだり、恋をしたり、酒を呑んだり、「馬込文士村」として、愉快なコミュニティーを形成し、人々に感動を与える数々の作品を創作したという点で、世界にも類を見ない価値ある文化遺産と捉えることができます。
文士切り絵(松尾氏)
馬込文士村継承会は、この価値ある有形、無形の遺産を次世代に継承するとともに、広く世間にその存在とすばらしさを知ってもらうことにより、地域の活性化とロマンあふれる街づくりに貢献したいとの思いから2000年春、有志数名で結成され、文化講演会や散策会の主催を通じて会員を募り、会員数の拡大に伴い2004年6月にNPO法人となり活動を続けています。

リニューアル前(旧バージョン)のホームページはこちら

イベント情報・ご案内

 

更新情報・お知らせ

【おたのしみ二人会】風流江戸の賑わいNEW
【瓢々祭】第9回(講演と箏の調べ)
【カレッジ】新春馬込文士村カレッジ
【会員イベント】新年会(日比谷 松本楼)
【お茶の間講座】孫が語る「馬込文士と精神分析学者 大槻憲二」
【文化センターまつり(墨絵体験)】高頭信子の「竹の絵」講習会
【文化センターまつり(講演)】馬込文士村の達人 子母澤寛
【展示】大田区観光商い展
【カレッジ】大田にこの女性あり(モロッコで見つけた薔薇)
【二人会】柳朝&とも松 (語りの芸術)
【文学散歩】伊豆文学の旅(安田屋旅館)
【文学散歩】龍子記念館見学会(川端龍子没後50年特別展)
【カレッジ】特別企画(高頭信子の「竹の絵」講習会)
【馬込文士村継承会定期総会】事業・決算報告、次年度企画、懇談
【瓢々祭】第8回(馬込文士村ゆかりの名曲)
【カレッジ】教養講座~馬込文士村誕生の背景と発展~
【PR】大田区より馬込文士村のPR活動として観光PR特使を受嘱
【カレッジ】川端龍子と会場芸術
【カレッジ】ユネスコの活動から見えるもの
【会員イベント】新年会(日比谷 松本楼)
【お茶の間講座】馬込文士村の達人 子母澤寛

↑ PAGE TOP